読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲームのある風景。

へなちょこゲーマーによるゲームのレビュー、攻略情報、新作速報などを(できるだけ)毎日更新。PS4、PSVITA、3DS、Android、レトロゲームなどをノンジャンルでお届けします。

【レビュー】今日だからこそ。『桃太郎電鉄2017 たちあがれ日本!』(3DS)

 たちあがれ! その言葉に込められた思いとは。

桃太郎電鉄シリーズディレクターさくまあきらさんが、

「もう桃鉄を作らないかも」

みたいな意味深なことをおっしゃってた時期がありました。

 

開発メーカーだったハドソンは今はもうないし、

(『ラミア1999』知ってる?)

確かに環境は大きく変化しています。

 

それでも、やっぱり『桃鉄』は帰ってきた!

 再び立ち上がり、その雄姿を見せてくれたのです。

 

そんな『桃太郎電鉄2017 たちあがれ日本!』は、

いつも通りの『桃鉄』に、ほんのちょっぴり”メッセージ性”を

ちりばめたソフトとなっています。

 

「あれ」から、今日でちょうど6年の月日が流れました。

しかしながら、未だ日本は復興の道半ば。

少しずつ日常を取り戻せている方々もいれば、

あの日から刻(とき)が止まってしまった人たちもいます。

 

そんな日本よ、もう一度立ち上がれ。

本作にはそんな思いを込めてタイトルがつけられたといいます。

 

ゲームの題材にするなんて不謹慎だ!

そう声高に叫ぶ人もいるでしょう。

 

でも、ゲームというフィルターを通して、

東北などの被災地の現状を少しでも知っていれば、

何かの折に「そういえば……」と思い出すことだって

あるかもしれません。

 

「くだらない」と思う人は、ぜひ本作を遊んでみてください。

グレーの”震災駅”に止まって物件を買うことで、街が復興していくんです。

 

少しずつ東北が色鮮やかになっていくさまは、

本当に日本が元気になっていくみたいです。

ぶっちゃけ、無理してでも震災駅に止まろうとしてしまうほど。

(ゲーム性とは違う意味でやりがいがある、というか)

 

このあたりのゲームデザインはさすがだと思います。

 

古き良き時代のゲームを今作るとこうなります。

で、肝心のゲームはというと。

もう、これ以上ないくらい3DSっぽくない。(笑) 

別にDSでもよくない?みたいな。(笑) 

 

ただ、やっぱり細かい部分なんかはブラッシュアップされてる感じがします。

スリの銀二が男前になってたりとか。

あ、やっぱりスペックの無駄遣いだ。(笑)

 

ソフトひとつで対戦可能な親切設計♪

この『桃太郎電鉄2017 たちあがれ日本!』では、

ソフト一本で対戦ができる仕様になっています。

(3年コースのみ・4人まで)

 

ただし、ソフト所持者以外は、

Nintendo eshopから対戦専用無料版を入手する必要があります。

お気をつけあそばせ。

 

おちゃらけたゲーム性の中に、きらりと光るメッセージ。

それを殊更に誇張しない潔さ。

桃鉄』は、どこまでいっても『桃鉄』でした。

 

桃太郎電鉄2017 たちあがれ日本!』:8点(10点満点)

★★★★★★★★

 

楽天市場」なら楽天スーパーポイントが使えます。