読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲームのある風景。

へなちょこゲーマーによるゲームのレビュー、攻略情報、新作速報などを(できるだけ)毎日更新。PS4、PSVITA、3DS、Android、レトロゲームなどをノンジャンルでお届けします。

【ソード・ワールド2.0リプレイ】強欲商人は冒険者に頼りがち(4)

TRPG リプレイ ソード・ワールド

  

ソード・ワールド2.0リプレイ』の第四回でござい。

 

前回までのあらすじはこちらでおます。

 

gameah.hatenadiary.jp

 

前回はドワーフ-戦士系の「ケン」(謙太)、グラスランナー-軽戦士の「イケア」(いけちゃん)の二人を作りました。

続いては……

 

「はい、じゃああたしね」

 

魔法をバンバン使いまくりたい、というともちゃん。

謙太との結婚生活に不満でもあるんだろうか?(笑)

いや、見るからに謙太のほうが不(以下略)。

 

ま、それはともかく。

ともちゃんのキャラ作成です。

 

魔法使い系ということで、安定の「エルフ」でいくことにします。

「細身でシュッとした顔立ち」というと、ともちゃんは喜んで即決してくれました。(笑)

 

「エルフ」の「魔法使い」は、技:10、体:3、心:13という、魔法や弓使いに長けた種族です。

他にも、「暗視」(暗いところでも見通せる)などの特徴を最初から持ち合わせています。

 

そして、ダイスを振って決まった最終的な値がこちら。

 

器用度:17

敏捷度:21

筋力:8

生命力:8

知力:17

精神力:21

 

おお、誰かさんのグラスランナーより器用度が高いぞ。(笑)

ただ、デカいの一発喰らったら即死しそうだね。

やはり基本は後衛ですな。

 

技能は「ソーサラー」を2レベル(2000点)、「セージ」と「アルケミスト」を各1レベル(各500点)取得し、経験点をきれいさっぱり使い切りました。気持ちいいくらい何もない。

 だけど、仕上がりは”THE 魔法使い”って感じでかっこいいです。

 

名前は「トーモ」に決まりました。

お前ら、名前ちょっとは考えて来いよ。

 

さ、最後は才女マキ。

癒しの術を使うプリーストがご希望だそう。

 

「よくわかんないけど、やっぱり人間がいい」

 

ということで、「人間」の「神官生まれ」に決定。

(お、そういえば初の「人間」だね)

初期値は技:4、体:8、心:9です。

 

「えいっ」

 

気合とともに振ったダイスはなかなかの値が続出。

 

器用度:13

敏捷度:9

筋力:15

生命力:15

知力:18

精神力:19

 

「人間」はオール2D6だから、けっこうな高ステータスになりました。

 

さて、プリーストは”技能”選びが肝心。

「前線は避けたい」というマキだけど、このメンバーだと否応なく前に立たなくちゃいけないかもしれない。

そうなると、”技能”選びにも影響が出てきます。

 

「しょうがないなあ。じゃ、補助的に戦うよ」

「すまんね。そのほうがパーティの戦闘力が上がるのだよ」

「なら、できるだけ機動戦にしたいから、身軽なほうがいいかな」

 

ということで、「プリースト」技能を1レベル(1000点)に加え、「グラップラー」1レベル(1000点)、さらに「プリースト」を1レベル追加(1000点)して合計2レベルに。残った経験点はゼロ。

ちなみに、「グラップラー」とはパンチやキック、投げ技などで戦う格闘戦士のことです。

敵モンスターをボコボコにする神官とは……なかなかシュールでよろしい。

信仰する神は「太陽神ティダン」、名前は「マキ」に決定。(だからひねれよ)

 

……うーむ、当初の予定とだいぶ違うな。

ま、いっか。

 

さてさて。

これでPCは出そろったワケで。

 

これからは、楽しいお買い物タイム!

それぞれに所持金を与え、装備品などを購入してもらいます。

彼らにとって、実質的に初のTRPG体験です。

 

GM:(少ししわがれ声で)はいよ、何にするね。

ケン:え、もう始まってるの?

GM:そりゃそうだよ。買い物も楽しい交渉さっ。

ケン:よし。剣が欲しいんだ、親父。

GM:あんたら、冒険者かい? 命は惜しむんだぜ。これなんかどうだ、と短めの片手剣を渡してくる。いわゆるショート・ソードだね。

ケン:親父、なめてもらっちゃ困るぜ。もっとデカいのをくれよ。

GM:(お、いいね)言うじゃねえか、坊主。なら、こいつはどうだい、とずっしり重い両手剣を渡してくる

ケン:おお、これはいいな。親父、これもらうぞ。

 

こんな調子で、戦士たるケンは次々に武装を揃えていく。

 

武器:ロングソード(威力23)*両手持ち前提

鎧:スプリントアーマー(回避修正0、防護5)

盾:なし

 

うん、潔い。

スプリントアーマーは、スペックじゃなくて言葉の響きだけで選んでるからな。(笑)

さすがは遊びの達人。

 

他のみんなはこんな感じ。

 

イケア(軽戦士 兼 盗賊)

武器:ジャベリン(威力10)

鎧:ソフトレザー(回避修正0、防護3)

盾:バックラー(回避修正1、防護0)

 

トーモ(魔術師)

武器:メイジスタッフ(威力11)

鎧:クロースアーマー(回避修正0、防護2)

盾:なし

 

マキチャ(神官 兼 前衛補助)

武器:セスタス(威力1)+スパイクブーツ(威力11)

鎧:ハードレザー(回避修正0、防護4)

盾:なし

 

 全体的に軽装のパーティとなりました。

身軽なのはいいけれど、どうなることやら。

 

GM:そんな君たちは、酒場でワイワイやっているところだよ。

ケン:俺はビール飲んでる。

GM:この時代はエールという飲み物が一般的だよ。

ケン:じゃあ、それで。

トーモ:昼から飲んだくれてるなんていいご身分ね。

ケン: 死地と隣り合わせの冒険者なんざ、酒だけが癒しなのさ。

マキ:レベル1でよく言うよ。

 

そんな軽口を叩いてるパーティのテーブルに、ゆっくりと近づいてくる人影が。

彼が、この後のパーティに訪れる悲劇の始まりを告げるのだった……

 

……(5)へ続く。

けっこうロングランだね。(笑)

 

魅力あふれるキャラクター!


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

要塞少女と契約の騎士(下) [ 黒井龍 ]
価格:756円(税込、送料無料) (2017/3/19時点)